健全な身体に、健全な魂は宿る。   お楽しみ下さい。

古い自己細胞から新しい自己細胞へ生まれ変わる新陳代謝を促進させる簡単な方法

まず始めに

「健康×資産×時間」全てが揃って“真諦の幸せ”です。
富が増える資産型プラットフォームへ


第二のプラットフォーム

ここでは主に新陳代謝について深掘りします。

私達は毎日、自分の体重の60分の1が古い自己細胞から、新しい自己細胞に生まれ変わっています。

そうだね。
髪の毛が抜けて新しく生えてきたり、肌の古い角質が取れて新しい皮膚に変わったりするのも、新陳代謝の働きがあるからだね。
新陳代謝をしてる事で体内組織をいつもフレッシュに保つことができる

はい、ではそのメカニズムや促進させる方法を具体的に説明します。

私達は血液が汚れていると、b細胞が常に働き、t細胞が働けない為、古くなった自己細胞の入れ替えができない

こちらの記事では…

✔新陳代謝のメカニズム

✔紫外線が身体に良い理由

✔この地球上で最も血液を汚す物

✔新陳代謝を促進させる方法


上記の疑問と悩みを解決しています。

※この記事は2分30秒で読めます。

私達は病気にならない

私達の身体は毎日、自分の体重の60分の1が新陳代謝として、古い自己細胞から新しい自己細胞に生まれ変わっています

つまり、細胞だけ見れば二か月後に会う家族や友人は別人になっているんです。

POINT古い自己細胞が全て処理ができていれば、実は私達は病気にはなりません。

むくみやシミやシワにも新陳代謝は影響してるんだね。

古い自己細胞とは?

素は自己細胞ですが、同調不能になった動物性たんぱく質(水を含んだ肉)の事を古い自己細胞と言います。

古い自己細胞と新しい自己細胞が入れ替わる事を新陳代謝(ニューコンバート)と言います。

主に寝ている時に新陳代謝は起きています。

合わせて読みたい記事

十分なエネルギーとt細胞が活性化しないと、新陳代謝はできません。

新陳代謝が遅れれば遅れるほど、古い自己細胞が体内に残ってしまい、固まってしまいます

それがガン細胞など、病気の根源になってしまうのが一つの事実です

合わせて読みたい記事

新陳代謝のメカニズム

新陳代謝は、主に白血球が行っています。

白血球(免疫細胞)には…

・マクロファージ
・顆粒球
・リンパ球

があります。

内訳は…

・マクロファージが5%
・顆粒球が60%
・リンパ球が35%

となっています。

交感神経が働いてる時に、マクロファージと顆粒球は使われています。

交感神経について

副交感神経が働いてる時に、リンパ球が使われています。

新陳代謝をする時は、このリンパ球が使われます

副交感神経について

リンパ球について

リンパ球の中には、

・b細胞(Blymphocyte)
・t細胞(thymus)

があります。

b細胞は血液の中で働き、t細胞は体液の中で働きます

t細胞は自分が持っているDNAじゃないDNAが体内に入ってくると、それを攻撃するように胸腺で教育されて全身を巡っています。

t細胞はかなり厳しい教育を受けています。

b細胞とt細胞を同時に働かせるほどのエネルギーを私達は持っていません

では、

どちらが優先して働くか?

と言うと、それはb細胞が優先されてしまいます。

何故なら血液の中に入ってきた、毒や異物は数秒ですぐに全身に巡ってしまうので、即危険だからです

まずは血液の中を綺麗にする為に、b細胞が優先して働くのです。

その余ったエネルギーが、やっとt細胞に送られるのですが、t細胞は本来古くなった自己細胞の入れ替えをするという役目があるんです。

そうです。

新陳代謝の役目です

血液が汚れていると老廃物や腐敗物が体内に蓄積される

石油化学製品を毎日使用したり、腸内環境を悪くする食べ物を毎日食べたりしていると、血液が常に汚れた状態になってしまいます

POINT石油化学製品は血液を非常に汚します。

石油化学製品について

血液が常に汚れているという事は、b細胞が常に働いているという事です。

b細胞が常に働いているという事は、エネルギーが残らず、t細胞が働けないという事です。

t細胞が常に働けないという事は、古くなった自己細胞の入れ替えができないという事です

毎日、自分の体重の60分の1が老廃物や腐敗物として体内では出ているのに、それが新陳代謝できなくて…

毎日毎日体内に溜まってしまっている。

という恐ろしい事が体内では起こっているのです

実は紫外線は身体には良い

良く市販で売っているUVカットなど、

紫外線は肌に入れてはいけない!

と言いますが、あれも一概には言えなく、紫外線は、ウルトラバイオレットと言うのですが、ウルトラバイオレットはt細胞と同じで古い自己細胞を入れ替える効果があります。

この地球上で最も血液を汚す物は?

それは学校や会社などで普通に行われている、予防接種のワクチンです

血液の中に直接注入する予防接種のワクチンの中身をご存知ですか?

防腐剤や抗原強化剤と言っていますが、あれは水銀などを使用している重金属です

重金属を血液の中に入れてしまうとどうなるか?

重金属を一度血液の中に入れてしまうと、血液の中に抗体ができてしまいます。

血液をいくら綺麗にして重金属を取り除いても、抗体は取り除けません

血液の中にずっと残り続けます。

抗体(異物)が血液の中にずっと残ってしまうので、常に血液が汚れている状態になってしまいb細胞が活性化され、b細胞が常に働いている状態になってしまいます。

b細胞が常に働いてしまっているので、t細胞が働けません。

POINTt細胞が働けないという事は古くなった自己細胞の入れ替えができないという事です。

もちろん抗体の数が多ければ多いほどb細胞が活性化され、エネルギーを使わなければなりません。

普段何気なく使用している、あの有名なアンメルツも、重金属が使用されていますので、ご注意下さい

新陳代謝を上げる簡単な方法

①指定成分が含有されている石油化学製品を使用しない。

②腸内環境を悪くする食べ物を摂取しない。(主にグルテン、カゼインなど)

③重金属を体内に入れない。

この3つの条件を守るだけで、血液が非常に綺麗になります。

POINTその結果、体内で効率良く新陳代謝が起きやすくなり、病気にもならず、内面も外見も常に綺麗で入れます。

石油化学製品の使用を禁止したり、グルテンやカゼインを控えたり、予防接種をしないで、 出来るだけ血液を自分から汚さないように過ごしていきましょう。

グルテンについて
カゼインについて

これが新陳代謝の実態です。

新陳代謝と基礎代謝を一緒にしてる方が多いので、基礎代謝は生命維持のために使われるエネルギーの事で、寝ている時にも行われるものです。
新陳代謝が動的な代謝であるのに対して、基礎代謝は「静的な代謝」だと言えます。


学べば学ぶほど、人体は神秘的だと気付きます。

更に‟第一級の健康と美”を求める読者さま限定


閲読して頂いた読者さまへ

この記事から

何か学びがあった

または応援したい

あるいは一緒に健康寿命を延ばしたい

と言う温かい気持ちを頂けたなら、

友達追加ボタンを押して

友達登録をして頂けたら

発信者としては光栄な限りです。



今後も、価値ある情報をお届けできるよう

精進しますので、

何卒、宜しくお願い致します。

常に最新の情報をブラッシュアップする。
>新しい知識や情報は光であり、楽しく学ぶことで新しい世界の扉が開きます。綺麗な自分になるのに「終わり」という言葉はありません。さぁ、次なる成長へ。

新しい知識や情報は光であり、楽しく学ぶことで新しい世界の扉が開きます。綺麗な自分になるのに「終わり」という言葉はありません。さぁ、次なる成長へ。

現代世界は既に「病気産業」「老化産業」「情報産業」で飽和しています。その為、私達が年齢を重ねていく中、環境変化のスピードは圧倒的に早く、時代は確実に進歩し、より一層私達の身体や細胞レベルは酸化しやすくなっています。大衆心理に影響されるのではなく、これからは個人の知識や意識、情報の差で、内面や外見の美しさ、健康面が左右される時代となるのは、今から既に目に見えています。 マーケティング市場が飽和している中、まさに『メディアや市販で宣伝されているどの製品を使用すれば良いのか?』だけでは足りなく、『自分から情報を掴み、自分の知識で本質を見極め、身体のメカニズムを理解し、どの製品を使用すれば内面や外見の美しさ、健康面を効率良く確実に保てるのか?』という情報力・思考力・判断力の3つのリテラシーが重要な時代になってきます。 このプラットフォームを一つのソースとして、科学的根拠に基づいて私達の身体には物理的、理論的に何が「善」で、何が「悪」なのか?そのマインドを更に高めて、マインドセットとしてご活用下さい。百寿まで楽しく美しく健康なライフ生活を送るトータルコーディネートを一緒にしていきましょう。