健全な身体に、健全な魂は宿り、健全な思考を生む。  お楽しみ下さい。

第二のプラットフォーム

「愛情×健康×お金」全てが揃って“本質の幸せ”です。
お金のプラットフォームはこちらから


まず始めに

ここでは主に肝機能について深掘りします。

肝臓は身体の他の部分と異なって、痛みなどの症状が現れにくい為、「沈黙の臓器」と呼ばれています。

そうだね。
初期段階では自覚症状が出ないから、悪くなってから黄疸や身体のだるさ、食欲不振などの症状が出るのが特徴だね。
そんな症状が出た時は相当悪化している可能性が大きいから、 日頃からの注意が必要なんだ。

はい、具体的に説明します。

“肝機能を向上させるには、40℃以上の飲み物を飲む、腹式呼吸をする、ビタミンC、D、ファイトケミカルを摂る事が重要である”


こちらの記事では…

✔体温変動による身体への影響

✔肝臓の重要性

✔肝機能を向上させる特効薬


上記の疑問と悩みを解決しています。

※この記事は1分40秒で読めます。

 

今回のピックアップ商品

体温変動率の理解

私達の身体は

毒処理が多ければ体温が上昇します


毒素を一番分解、処理、

代謝させているのが、肝臓です。



毒処理が多ければ多いほど肝臓が働き、

体温が上がります


私達の身体の体温は

・1度下がる → 免疫量が30%以上下がる

・1度上がる → 免疫力が普段の5倍上がる

と言われています。


つまり、

免疫力と言うのは私達の体温で凄く変動します。


体温による身体への影響

現代世界は常に涼しい場所で

冷たい飲み物や冷たい食べ物を

摂取している人たちが非常に多いので、

体温が低い人が凄く多いです。

35.5℃
→排泄機能の低下、免疫不全、自律神経失調症、
 アレルギー症状、感染症が起こりやすくなる。

35℃
→最もがん細胞が増殖しやすい体内環境になる。

34℃
→免疫力がほぼ0になり、死に近づく。

33℃
→冬山で遭難した時の凍死寸前です。
 ほぼ死にます。


寒い時は身体が震えますが、

あれは自律神経がコントロールをしていますが、

何とか身体を酸熱させようとしている

“身体の努力”とも言われています


合わせて読みたい記事


体温が低いと免疫性の疾患にかかる

私達の身体は35℃以下になると

免疫性の疾患にかかりやすいですが、

それは何故かと言うと、

内臓の温度は基本、

averageで言うと38℃ぐらいあります。



35℃以下になってしまうと身体を震わせ、

酸熱しか機能しなくなってしまう為

免疫が機能しなくなってしまいます


その為、

35℃以下になってしまうと、

免疫性の疾患にかかりやすくなってしまいます。


だからこそ

基礎体温を上げるのが非常に大事です

肝機能を向上させる方法

私達の身体で

毒素を一番分解、処理、

代謝させているのが、肝臓です。



肝臓を良く働かせるには

・40℃以上の飲み物を飲む事

・腹式呼吸で内臓や肝臓をマッサージする事

・抗酸化成分のビタミンC、ビタミンD、
 ファイトケミカルを摂る事

毒処理には活性酸素を使いますが、

余分な活性酸素は身体を酸化させ、

害を与えるので、

余分な活性酸素を処理する為、

抗酸化成分を飲みます。



基礎体温が低い人や肝臓を働かせる為に

一番効果的なのは大豆レシチンです

https://twitter.com/aykh_/status/1129636665859792896?s=21

今回のピックアップ商品


肝臓は脂肪(油)が溜まりやすく、

大豆レシチンは

その溜まった脂肪(油)を溶かし、

乳化して排毒させてくれます。



体内にある毒素は

基本油の中に溶け込んでいますので

その油を溶かし、

乳化して排毒させてくれるのは大豆レシチンです


私も飲んでいますが、

基礎体温が低い人や

肝臓機能が弱まっている方は

大豆レシチンを摂り、

肝機能を向上させ、

健康寿命を延ばしていきましょう。


何か分からない事がありましたら

LINEやお問合せフォームから

カジュアルにご連絡下さい




これが肝機能を向上させる方法です。

良く「お酒を飲まないから肝臓は大丈夫」と言う方が居ますが、肝臓病の原因はアルコールだけではありません。約7割はウイルス感染が関係しているので、日頃から肝機能を向上させとく事が重要です。


学べば学ぶほど、人体は神秘的だと気付きます。

更に‟第一級の健康と美”を求める読者さま限定


閲読して頂いた読者さまへ

この記事から

何か学びがあった

または応援したい

あるいは一緒に健康寿命を延ばしたい

と言う温かい気持ちを頂けたなら、

友達追加ボタンを押して

友達登録をして頂けたら

発信者としては光栄な限りです。


今後も、価値ある情報をお届けできるよう

精進しますので、

何卒、宜しくお願い致します。

常に最新の情報をブラッシュアップする。

【5】効率良く回す(循環過程・周期)サイクルコントロール編の最新記事8件

>新しい知識や情報は光であり、楽しく学ぶことで新しい世界の扉が開きます。綺麗な自分になるのに「終わり」という言葉はありません。さぁ、次なる成長へ。

新しい知識や情報は光であり、楽しく学ぶことで新しい世界の扉が開きます。綺麗な自分になるのに「終わり」という言葉はありません。さぁ、次なる成長へ。

現代世界は既に「病気産業」「老化産業」「情報産業」で飽和しています。その為、私達が年齢を重ねていく中、環境変化のスピードは圧倒的に早く、時代は確実に進歩し、より一層私達の身体や細胞レベルは酸化しやすくなっています。大衆心理に影響されるのではなく、これからは個人の知識や意識、情報の差で、内面や外見の美しさ、健康面が左右される時代となるのは、今から既に目に見えています。 マーケティング市場が飽和している中、まさに『メディアや市販で宣伝されているどの製品を使用すれば良いのか?』だけでは足りなく、『自分から情報を掴み、自分の知識で本質を見極め、身体のメカニズムを理解し、どの製品を使用すれば内面や外見の美しさ、健康面を効率良く確実に保てるのか?』という情報力・思考力・判断力の3つのリテラシーが重要な時代になってきます。 このプラットフォームを一つのソースとして、科学的根拠に基づいて私達の身体には物理的、理論的に何が「善」で、何が「悪」なのか?そのマインドを更に高めて、マインドセットとしてご活用下さい。百寿まで楽しく美しく健康なライフ生活を送るトータルコーディネートを一緒にしていきましょう。