毎月3日21時に更新しています! お楽しみ下さい。

肥満や病気や美容にカロリーは全くもって関係ありません!

まず始めに

ここでは主にカロリーについて深掘りします。

日本は健康やダイエットに配慮して食べ物を選ぼうとするとき、多くの人が意識しているのは「エネルギー量(カロリー)」だと思います。

そうだね。
健康的な食事や、やせる食事というと「カロリー」をベースに考えられているものが多く、「低カロリー」「カロリーオフ」といったうたい文句の商品や広告をよく目にする。
そのせいか、頭のなかには「カロリー管理」「カロリーが高い=悪」といった印象が刷り込まれてる。

はい、では具体的に説明していきます。

“カロリー数値はその人の潜在意識や顕在意識でその人が決め、一日に必要なカロリー数値はカロリー神話でしかない”


こちらの記事では…

✔ 日本人だけ気にしてるカロリー制限

✔ 必要カロリーは人それぞれ異なる理由

✔ 食事0の人が実在する理由

✔ カロリーの意味

✔ カロリー神話


上記の疑問を解決しています。

※この記事は1分40秒で読めます。

 

消化活動に使われている莫大なエネルギー

私達は生命活動に

必要なエネルギーの50%は

消化活動に使われています。


欧米人は

一日平均3.000キロカロリーを

必要とされていますが、

その内の1.600キロカロリーが

消化活動に使われています

合わせて読みたい記事


日本人だけ気にしてるカロリー数値

日本人は未だに

研究の結果がありませんが、

これらはカロリー神話と言い、

未だにカロリーの数値や

カロリーダイエットに

フォーカスを当てているのは

実は日本人ぐらいなんです


POINT

他の国ではカロリーの数値何か現在は気にもしていません。



インスリンダイエット

(GI値)にフォーカスを当てて、

摂取する食べ物を制限しています

https://twitter.com/asako0511_yuki/status/1249546175834763265?s=21
https://twitter.com/greenbu777/status/1249523319067611137?s=21

Twitterでもやっぱり日本人はGI値ではなく、カロリー値にフォーカスを当ててしまってる人が多いね。


1日に必要と言われているカロリー数値

カロリーが必要だと思っている人の

一般論として、

1日に必要なカロリーは

2.000~3.000カロリーと

言われていますが、

本来は1日必要なカロリーは

人それぞれ全く異なります。

1日に必要なカロリー数値なんて

決めれる訳がないのです


食事0の人が実在する

5番チャクラ(喉のチャクラ)の話はご存じでしょうか?


5番チャクラはあらゆる元素ができ、

あらゆる元素が作られる所と言われています


5番チャクラが活性化されている人で

食事が100%不要な人が実在します。


インドでは払拭道場が実際に存在し、

その道場主は食事0です


欧米にジャスミ・ヒーンという

金髪の美女が居るんですが、

その方も食事0と聞きました

5番チャクラの使用度

・一般人の方の普段の使用度…10%未満

・活性化されている人…50%未満

・更に活性化されている人…100%


100%になると食事0になると言われています


個人的には楽しみが減るので、

食事0にはあまり興味がありません。


私達の身体はそんな単純な仕組みではない

結局ここで何が言いたいかと言うと、

カロリーにフォーカスを当てるのならば、

必要カロリーの数値は

人ぞれぞれ違い、

人それぞれの“モノ”という事です。


本当に

必要無いと思っている人には必要無く、

特に食事のカロリー表何か

全く持って当てになりません。

日本では数十年前の表を未だに使用しています

栄養学で1カロリーと言うのは

1㎏の水の温度を15度から16度に、

1度上昇させるのに

必要な熱量を1カロリーと定めています。


カロリーとは

物の状態が変化する時に出る熱量を図る単位です。


人それぞれ体内の環境が違うので、

熱量は身体の構成部分にも使われたり

人それぞれ熱量が使われる割合は

何処でどのように使われるか?

当然違います。

人間の内燃器官は

車のエンジンとは違い

どれぐらいのカロリーを入れたら、

ここで何キロカロリー消費されるなど、

そんな簡単なメカニズムにはなっていません


POINT

従って一般論の一日に必要なカロリーの数値何か当てにならないという事です。


人類の集合想念が作り上げたカロリー神話

ではどれぐらいカロリーが必要か?

と言えるのは、

その人の潜在意識顕在意識で決まり、

その人が決めるという事です


少量でも満腹感がある人も居れば、

沢山食べても、

もうちょっと食べたい…。

と言う人も居ます。

そもそも

人間はこれぐらいのカロリーを食事から摂らなければいけないんだ!

という人類の集合想念が代々代々受け継がれ、

それに染まってしまう想念パターンがあり、

だから

一日に必要なカロリー数値や

食事のカロリー表などが誕生してしまっただけです


人間の集合想念や想念パターンが

ただそうさせているだけであって、

蓋を開けて見ると、

カロリーの数値は

カロリー神話でしかないという事です

アメリカの研究結果で

カロリーは肥満や病気や美容にも

全くもって関係がない事が証明されています


食べる量は自分が

丁度良い。

と思った量を

直感で決めるのが、一番良いです。

カロリー神話のステージに上がって

踊らないで下さい


カロリーの数値にフォーカスを

当てるのではなく、

GI値にフォーカスを当てて、

摂取する食べ物を制限する事を

私はおススメします。

必要なカロリー数値と言うのは

人間の集合想念と

想念パターンが作り上げた

“カロリー神話”でしかありません



これがカロリーの実態です。

カロリーを気にする人ほど不健康になる傾向がありますので、 普段の食事はカロリー数値ではなくて、GI値を気にするように心掛けて下さい。
血糖値が上がる方がよっぽど身体に害をもたらします。


学べば学ぶほど、人体は神秘的だと気付きます。

更に‟第一級の健康と美”を求める読者さま限定


閲読して頂いた読者さまへ

この記事から

何か学びがあった

または応援したい

あるいは一緒に健康寿命を延ばしたい

と言う温かい気持ちを頂けたなら、

友達追加ボタンを押して

友達登録をして頂けたら

発信者としては光栄な限りです。



今後も、価値ある情報をお届けできるよう

精進しますので、

何卒、宜しくお願い致します。

常に最新の情報をブラッシュアップする。

【5】効率良く回す(循環過程・周期)サイクルコントロール編の最新記事8件

>新しい知識や情報は光であり、楽しく学ぶことで新しい世界の扉が開きます。綺麗な自分になるのに「終わり」という言葉はありません。さぁ、次なる成長へ。

新しい知識や情報は光であり、楽しく学ぶことで新しい世界の扉が開きます。綺麗な自分になるのに「終わり」という言葉はありません。さぁ、次なる成長へ。

現代世界は既に「病気産業」「老化産業」「情報産業」で飽和しています。その為、私達が年齢を重ねていく中、環境変化のスピードは圧倒的に早く、時代は確実に進歩し、より一層私達の身体や細胞レベルは酸化しやすくなっています。大衆心理に影響されるのではなく、これからは個人の知識や意識、情報の差で、内面や外見の美しさ、健康面が左右される時代となるのは、今から既に目に見えています。 マーケティング市場が飽和している中、まさに『メディアや市販で宣伝されているどの製品を使用すれば良いのか?』だけでは足りなく、『自分から情報を掴み、自分の知識で本質を見極め、身体のメカニズムを理解し、どの製品を使用すれば内面や外見の美しさ、健康面を効率良く確実に保てるのか?』という情報力・思考力・判断力の3つのリテラシーが重要な時代になってきます。 このプラットフォームを一つのソースとして、科学的根拠に基づいて私達の身体には物理的、理論的に何が「善」で、何が「悪」なのか?そのマインドを更に高めて、マインドセットとしてご活用下さい。百寿まで楽しく美しく健康なライフ生活を送るトータルコーディネートを一緒にしていきましょう。