毎月3日21時に更新しています! お楽しみ下さい。

寝室の布団で寝てるだけで1日中あなたの栄養素は〇〇に使われている!

まず始めに

ここでは主に居住空間の空気について深掘りします。

肉眼では見えませんが空気中にはウイルスや花粉やダニ、 粉じん、ミストの浮遊粒子状物質と言われるあらゆる物質が浮遊しています。

そうだね。
空気が汚い場所にずっと居ると、アレルギー症状や他の悪影響も身体に受けてしまう。
汚れた空気が及ぼす影響は深刻で、できるだけ身の回りの空気を綺麗にしておくことが重要なんだ。

はい、では具体的に説明します。

“今現代は空気清浄機を「置く」「置かない」ではなく、「どのような空気清浄機を選ぶか?」その方が重要な時代である”


こちらの記事では…

✔ダニが私達の身体に及ぼす害

✔居住空間で最も汚い場所

✔空気洗浄機の重要性


上記の疑問と悩みを解決しています。

※この記事は2分45秒で読めます。

 

居住空間で一番汚い場所

居住空間で一番大事な個所は寝ている間に

血液は脊髄から作られていますので、

寝室の空気が一番重要です。


東京都衛生研究所の結果によると、

私達の居住空間を調べたところ、

キッチンやリビング、トイレやお風呂場、

色々ありますが、

寝室の空気が一番汚い事が分かりました


その原因はダニです


増え続けるダニ

ダニはフケが大好きで、寿命が3カ月あります。


1カ月は卵から大人になり、

残りの2カ月で

300個の卵を産んで死にます


つまりどんどん増えていきます


私達はダニと共存しているので、

ダニが私達に

攻撃をしてくる事はありません。


逆に私達のフケを食べてくれているので、

感謝したいぐらいです。


問題なのはダニが死んでからです

アレルゲンの原因

ダニは死んだらパリパリになり割れて、

そこから消化管にあるタンパク質が出ます。

ダニの糞からもたんぱく質が出ます。


・消化管から出るタンパク質

・糞から出るたんぱく質

この2つが

最も強力なアレルゲンと言われています


アトピーの原因の7割はダニと言われていますが、

それは誤解で、

アトピーの原因の7割は栄養不足です


栄養不足やグルテンの摂取によって、

腸内粘膜が通常のように機能しなくなり

そこにダニのタンパク質が引っ付き、

体内に入れない為に免疫細胞が働き、

痒くなって過剰に痒いてしまい、

酷くなってしまうのがアトピーの実態です。


残りの3割は

指定成分を使用しているのが

原因だと言われています

合わせて読みたい記事
合わせて読みたい記事


舞い上がるダニの糞

ダニは1日に6個ずつうんちをします。


たった6個ではなく、

部屋に居る何万匹のダニが

6個ずつうんちをするという事です


それが乾燥すると飛び上がり、

良く朝にカーテンを開けると、

朝日が差し込み、

ホコリがキラキラ見える場面があると思いますが、

その中に

ダニのうんちが何万個も隠れていますので

あれは吸わない方が良いです



掃除しても無意味

毎日部屋を掃除してる人は

ダニが少なく、大丈夫だと思われがちですが、

残念な事に
東京都衛生研究所が調べたところ、

毎日掃除をしていた

新築6カ月の1枚の畳を調べたら、

何と200万匹ダニが見つかりました


更に家の中でダニが一番多いのは

畳ではありません


私達が

・毎日長時間フケを落としてくれる

・毎日長時間汗をかき水分を落としてくれる

・毎日長時間体温を与えてくれる


そうです。

その場所とは布団です。


ダニの国家

布団一枚で

何と8500万匹ダニが見つかりました


ドイツ人の人口は8200万人なので、

これはもう一つの国家です


何処が一番多いのかというと

枕が一番の密集地帯です


枕が首都です。


寝がえりをした場合、

頭で枕に居るダニ達を潰し、

その勢いでダニが舞い上がり、

ダニは細かすぎて落ちてこないので、

布団の高さから

30センチは浮遊すると言われています


布団の高さから30センチは

丁度私達の鼻と口の高さぐらいです。


つまり

睡眠中に息を吸うという事は、

ダニ達を

もろに体内に送り込んでいるという事です


このダニ達が肺の粘膜に引っ付つき、

活性酸素を大発生させます


そのままほっとくと

肺がんになってしまうので

生体機能が働き、

活性酸素を減らす為に

今度は私達がせっかく摂った

ビタミンミネラルファイトケミカルスと

たんぱく質が一日中ダニ達に使われてしまいます

活性酸素について
酸化について


私達は何の為に寝ているのか?

寝ている間に脊髄から血液を作り、

各細胞や各臓器に栄養素を送り、

修復させ、病気などと闘う為です。


睡眠時間は身体のメンテナンス時間です。


その時に必要な栄養素をダニ達に取られていたら

それはもう死活問題です


このような環境で

朝起きても疲れがとれない場合は

それは当然な事で、

栄養素がほとんどが

ダニ達に使われてしまっているからです。


合わせて読みたい記事


肺がんが増える理由

もう一つ怖いのは、

現在タバコを吸わなくても

肺がんになる人がどんどん日本で増えています


以前は原因が分からなかったのですが、

原因はこのダニを吸っているからと

言われてきています


やはりダニは吸わない方が良いです。


自分が空気洗浄機になっている

だからこそ現代社会は

寝室に空気洗浄機が必要不可欠なんです


空気洗浄機が部屋に無い方は

自分が空気洗浄機になってしまている事に

気付いてください


肺の粘膜にダニが引っ付つき、

活性酸素が大発生してるダニを

誰が取ってくれるのかというと

誰も取ってくれません

そんな事は機械にまかせましょう。


フィルターは交換がききますが、

肺は交換がききません。


既に重要なのは空気洗浄機を

置く”、“置かない”ではなく、

どのような空気洗浄機を選ぶか?です。

次に読みたい記事


これが居住空間の空気の実態です。

空気の汚染によって生活や家事や仕事の質そのものに悪影響が及びます。
室内の空気汚染は生活のあらゆる場面に影響を及ぼすので気を付けて下さい。


学べば学ぶほど、人体は神秘的だと気付きます。

更に‟第一級の健康と美”を求める読者さま限定


閲読して頂いた読者さまへ

この記事から

何か学びがあった

または応援したい

あるいは一緒に健康寿命を延ばしたい

と言う温かい気持ちを頂けたなら、

友達追加ボタンを押して

友達登録をして頂けたら

発信者としては光栄な限りです。


今後も、価値ある情報をお届けできるよう

精進しますので、

何卒、宜しくお願い致します。

常に最新の情報をブラッシュアップする。
>新しい知識や情報は光であり、楽しく学ぶことで新しい世界の扉が開きます。綺麗な自分になるのに「終わり」という言葉はありません。さぁ、次なる成長へ。

新しい知識や情報は光であり、楽しく学ぶことで新しい世界の扉が開きます。綺麗な自分になるのに「終わり」という言葉はありません。さぁ、次なる成長へ。

現代世界は既に「病気産業」「老化産業」「情報産業」で飽和しています。その為、私達が年齢を重ねていく中、環境変化のスピードは圧倒的に早く、時代は確実に進歩し、より一層私達の身体や細胞レベルは酸化しやすくなっています。大衆心理に影響されるのではなく、これからは個人の知識や意識、情報の差で、内面や外見の美しさ、健康面が左右される時代となるのは、今から既に目に見えています。 マーケティング市場が飽和している中、まさに『メディアや市販で宣伝されているどの製品を使用すれば良いのか?』だけでは足りなく、『自分から情報を掴み、自分の知識で本質を見極め、身体のメカニズムを理解し、どの製品を使用すれば内面や外見の美しさ、健康面を効率良く確実に保てるのか?』という情報力・思考力・判断力の3つのリテラシーが重要な時代になってきます。 このプラットフォームを一つのソースとして、科学的根拠に基づいて私達の身体には物理的、理論的に何が「善」で、何が「悪」なのか?そのマインドを更に高めて、マインドセットとしてご活用下さい。百寿まで楽しく美しく健康なライフ生活を送るトータルコーディネートを一緒にしていきましょう。