健全な身体に、健全な魂は宿り、健全な思考を生む。  お楽しみ下さい。

〈5〉統合失調症を改善させる為のシフトチェンジポイント④糖質を制限し、ココナッツオイルを摂取する理由

こちらから読むと理解しやすいです。

シフトチェンジポイント④

血糖値の乱高下はパニックの要因なので

糖質を制限し

ココナッツオイルを摂るようにして下さい



炭水化物を摂ると血糖値(GI値)が上がります。


POINT

実は血糖値を上げるのは糖分だけです。


その中でも

ブドウ糖が最も血糖値を上げ、

果糖が最も血糖値が上がりにくいです


炭水化物は

糖分+食物繊維で出来ています。


同じ炭水化物でもGI値は全然違う

例えば…

・人参100g

・椎茸100g


上記2つの成分は

両方とも炭水化物で同じ100gですが、

GI値は全然違います。


人参はGI値が非常に高いです


それとは逆に

椎茸はGI値が非常に低く、食物繊維が豊かです


グリセミックインデックス(GI値表)を見て、

GI値が低い食べ物を摂取するようにして下さい


インスリン分泌量がセッティングされている

血糖値を上げるのは糖分だけなので

糖分を摂ると、血糖値がどれだけ上昇するか予想し、

比例してインスリンという物質が分泌されます。


血糖値が上昇すると、その分インスリンも

比例して分泌されるんですが

実際はインスリンが分泌されるほど、

血糖を摂っていないんです


インスリンが余計に分泌され、

血管の中に過剰に
増えてしまうという事です


血管の中にインスリンが過剰に増えてしまうので、

インスリンは必要以上な

糖分(血糖)+余計な成分までも

体内に取り込んでしまいます



そうすると今度は

血糖値が下がりすぎてしまい、

“低血糖”という状態になってしまいます。


大事なのは血糖値を上げない事

1時間に血糖値が

40mg上がってしまうと

パニックを起こしやすくなりますので


低GI値の
GI値が10mg ~ 60mg

食べ物を摂取するようにして下さい


ここで一番のポイントは

ココナッツオイルを摂取する事です。

合わせて読みたい記事


ココナッツオイルを活用しよう

全ての代謝は細胞の中の

ミトコンドリアが行っています。


POINT

代謝とは栄養素へ分解 → 消化 → 吸収 → 老廃物の排泄までの一連の動きを言います。

ミトコンドリアについて



このミトコンドリアを一番効率良く動かすのが

中鎖脂肪酸なんです。


基礎体温が低くい人は代謝が良くないので、

基礎体温が低くい人も

ココナッツオイルを摂取して下さい



ミトコンドリアの構図

ミトコンドリアを動かす熱量は…

・グルコース

・中鎖脂肪酸

・長鎖脂肪酸


上記の3つなんですが、

ミトコンドリアには2重の枠があり

その2重の枠に入り、

ミトコンドリアに熱量を与える為には

グルコースや長鎖脂肪酸だと、

他にインスリンや

カルニチンという物質が必要になるんですが

中鎖脂肪酸の場合は、中鎖脂肪酸のみで

2重の枠に入る事ができ、

ミトコンドリアに

直接熱量を与える事ができるんです


中鎖脂肪酸は

ミトコンドリアのバランスを崩さないで、

フリーパス”でミトコンドリアの中に

入る事ができるんです。


POINT

その中鎖脂肪酸がココナッツオイルには62%も含有されているんです。


中鎖脂肪酸は

ケトン体にも変換されます


実はココナッツオイルは凄い優れものなんです。

ケトン体について


ココナッツオイルは体調を崩す

私達もそうでしたが、

ココナッツオイルを摂取し始めた頃…

・気持ち悪くなる

・下痢をする

・便秘になる

上記のような症状が出ました。


それは何故かと言うと、

中鎖脂肪酸を摂取する事によって、

筋肉にも力が出てくるからです。


筋肉に力が出てくると言う事は

腸の筋肉にも力が出てきます。


それが原因で

上記のような症状が出ますので

ココナッツオイルを摂取して

そのような症状が出ても心配しないで下さい



ココナッツオイルが身体に良くない研究結果

日本の構図は

“良い”と言えば必ずアンチが出てきます


その理由や思惑は様々ありますが、

ココナッツオイルもまたその一つでしたね。

ココナッツオイルが身体に良くない研究結果が出た。

と発信している方が居ましたが、

実はその研究結果は

ココナッツオイルに水素を添加して

全く別の物にした研究結果でした



何故そのような事までして

ココナッツオイルを

私達に摂取させないようにしたのかは

日本の構図を理解していれば一目瞭然ですね


私達はココナッツオイルを

フレンチプレスのコーヒーに入れたり、

料理に使って毎日摂取していました。


必ず摂って下さい。

合わせて読みたい記事


次は


閲読して頂いた読者さまへ

この記事から

何か学びがあった

または応援したい

あるいは一緒に健康寿命を延ばしたい

と言う温かい気持ちを頂けたなら、

友達追加ボタンを押して

友達登録をして頂けたら

発信者としては光栄な限りです。


友だち追加


今後も、価値ある情報をお届けできるよう

精進しますので、

何卒、宜しくお願い致します。

常に最新の情報をブラッシュアップする。
>新しい知識や情報は光であり、楽しく学ぶことで新しい世界の扉が開きます。綺麗な自分になるのに「終わり」という言葉はありません。さぁ、次なる成長へ。

新しい知識や情報は光であり、楽しく学ぶことで新しい世界の扉が開きます。綺麗な自分になるのに「終わり」という言葉はありません。さぁ、次なる成長へ。

現代世界は既に「病気産業」「老化産業」「情報産業」で飽和しています。その為、私達が年齢を重ねていく中、環境変化のスピードは圧倒的に早く、時代は確実に進歩し、より一層私達の身体や細胞レベルは酸化しやすくなっています。大衆心理に影響されるのではなく、これからは個人の知識や意識、情報の差で、内面や外見の美しさ、健康面が左右される時代となるのは、今から既に目に見えています。 マーケティング市場が飽和している中、まさに『メディアや市販で宣伝されているどの製品を使用すれば良いのか?』だけでは足りなく、『自分から情報を掴み、自分の知識で本質を見極め、身体のメカニズムを理解し、どの製品を使用すれば内面や外見の美しさ、健康面を効率良く確実に保てるのか?』という情報力・思考力・判断力の3つのリテラシーが重要な時代になってきます。 このプラットフォームを一つのソースとして、科学的根拠に基づいて私達の身体には物理的、理論的に何が「善」で、何が「悪」なのか?そのマインドを更に高めて、マインドセットとしてご活用下さい。百寿まで楽しく美しく健康なライフ生活を送るトータルコーディネートを一緒にしていきましょう。